静岡県中部高写連ブログ~ただいま情報発信中~

中部高写連関連のコンテスト・コンクール結果、活動報告、行事案内、加盟校各校の情報等を掲載します。

2021年02月

藤枝市景観写真コンクール2020高校生以下の部結果(中部高写連加盟校のみ)

最優秀賞 「夕暮れ時」 静清高校 1年 水野 祥太

優秀賞  「ジャンボ滑り台」 藤枝東高校 1年 松本 空澄

優秀賞  「秋の楽しみ」 静清高校 2年 加茂川 翔太

入選   「寒き夜に」 藤枝東高校 1年 松本 空澄

入選   「鮮やかに照らす」 藤枝東高校 1年 松本 空澄

2月20日付広報ふじえだに掲載されています。

入賞作品展:3月1日(月)~15日(月) 藤枝市役所ロビー

広報ふじえだはこちらから → https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/soshiki/kikakuzaisei/koho/gyomu/3/16009.html


藤枝市景観写真コンクール2020結果発表(藤枝市HP)はこちらから →  https://www.city.fujieda.shizuoka.jp/soshiki/toshikensetsu/toshiseisaku/gyomu/keikan/14124.html


事務局


2月5日(金)、静岡産業技術専門学校HP上でサンギアワードの結果発表がありました。写真部門で中部高写連加盟校の入賞は次の通りです。

SANGI AWARD 2021 写真部門 結果(中部高写連加盟校のみ)

SANGIAWARD 大賞 
「食パン泥棒」(テーマ:発見!!)    静清高校 3年 金城 祥喜

入 選 
「小さな訪問者」(テーマ:発見!!) 静清高校 2年 加茂川 翔太

                以上2作品

表彰式:2月21日(日)10:30~
葵タワー4階 グランディエール ブケトーカイ 「ワルツ」
(静岡市葵区紺屋町17-1)

入賞作品展:2月13日(土)~23日(火)
葵タワー1階 エントランスホール

2007年に初めて実施して今回で14回目になります。写真部門のテーマは「発見!!」と「クリア」。各テーマに一人1作品応募。写真の撮影は被写体を「発見」することではないでしょうか。「発見!!」のテーマは応募しやすかったと思います。応募数は144作品。対して入賞数は8作品。過去、高写連に加盟していない学校が入賞していましたが、今回は高写連加盟校(東部・西部含めて)がたくさん入賞していました。毎年テーマが変わるようです。今回入賞できなかった人は、テーマが新しくなれば、入賞の可能性が見えてくるかもしれません。

HP:https://www.sangi.ac.jp/award-history/award2021/

事務局

第6回東海地区高校生フォトコンテスト結果(中部高写連関係のみ)

佳作 「隙あり!」      静清高校  1年 水野 祥太

入賞作品展:令和3年2月13日(土)~26日(金) 
ソニーストア名古屋ギャラリー&Webサイト
(名古屋市中区錦3-14-17BINO栄3階)
※佳作以上の作品が4Kモニターでスライドショー展示

中部高写連加盟校から3校、35名が応募し、このような結果になりました。今回入賞できなかった人、ぜひ次回再度挑戦してみて下さい。ひょっとしたら奇跡が起こるかもしれません。

注意:入賞作品展の情報は参考まで。県境を超える不要不急の移動の自粛が求められている中、無理な行動はお控え下さい。


事務局

↑このページのトップヘ